• 9月 自由が丘校 最新情報  ◇ No.167

9月になってもまだまだ暑い日が続きますね。

9月1日は防災の日としては有名ですが、
他にもおもしろい記念日がありましたので
ご紹介しますね。

・くいの日
東日本基礎工業協同組合が1993(平成5)年に制定。
「く(9)い(1)」(杭)の語呂合せ。
基礎工事現場での殉職者の慰霊及び基礎工事の
安全作業を推進する日です。

・宝塚歌劇団レビュー記念日
宝塚歌劇団が1989(平成元)年に制定。
1927(昭和2)年、宝塚少女歌劇団が日本初の
レビュー『モン・パリ』の初演を行いました。

・キーウイの日
ニュージーランド産キウイフルーツの輸入等を
行っているゼスプリインターナショナルが制定。
「キュー(9)イ(1)」の語呂合せ。

いろいろな語呂合わせもあって楽しいですね。
中橋は、この中でも「キーウイの日」が好きです。

<パソコン使いこなし術> No.152

8月号では、IoTとは何?をご説明しましたが、
今月号では、実際に室内で犬を飼っている家庭を例に、
未来のIoTの利用シーンをイメージしてみましょう。
どんなことができるのか楽しみですね。

利用シーン(1) ~家電製品との連動~
体を毛で覆(おお)われている犬は、
暑い夏が苦手です。暑い日に部屋で
留守番をしている犬はつらい思いをしています。
IoTのしくみを使えば、首輪に装着された
センサーをとおして、外出先からでも室内の
犬の状態がわかります。また、体温や呼吸、
気温を計るセンサーから情報を集め、犬が
暑がっているとコンピューターが判断した場合、
自動的にエアコンのスイッチを入れて快適な
温度になるように調整してくれます。

利用シーン(2) ~犬の健康管理~
人間と同じように、犬も病気になることが
あります。犬の元気がなくても飼い主には
体調の判断ができないですよね。そこで
IoTのしくみが役に立ちます。体温や血圧を
計るセンサーのデータから、犬の体調が
悪いとコンピューターが判断した場合、
飼い主が何もしなくても、行きつけの
動物病院に犬の状態に関するデータを
送信します。病院がデータを受け取り、
犬の体調について飼い主のスマートフォンに
メールをしてくれます。必要に応じて、
コンピューターが飼い主のスケジュールで
空いている時間帯に動物病院の予約をして、
飼い主に動物病院の受診(じゅしん)を勧めます。

利用シーン(3) ~犬の散歩や食事のアドバイス~
犬を飼った経験があまりない場合、ごはんの量
や散歩の時間など、どのくらいが適切なのか
よくわからないことがありますよね。IoTのしくみを
使えば、コンピューターが犬のその日の運動量や
体調をセンサーから取得し、おすすめの散歩時間や
食事の量をアドバイスしてくれます。

たくさんある情報を活かしきれていない、家電製品に
関しては対象製品が少ない、セキュリティの問題など
のいろいろな課題もありますが、IoTのしくみを活用
することで、生活がより便利で豊かになっていくでしょうね。

今月の一言!

「お買い物編 」12回目に
入ります。海外旅行に行った時などに
活用して下さいね。

これを大きい袋に入れ替えてくれますか。
Will you put this in a larger bag?
(ウィル ユー プット ディス インナ ラージャー バッグ)

配達はできますか。
Do you deliver?
(ドゥ ユー デリバー)

配達はいくらかかりますか。
How much do you charge for delivery?
(ハウ マッチ ドゥ ユー チャージ フォー デリバリー)

これは高すぎます。
This is too expensive.
(ディス イズ トゥ エクスペンシブ)

****************
富士通オープンカレッジ自由が丘校
〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1-13-4
シャイン自由が丘 3F
(03)3718-9689
otayori@pc-manabu.com
****************